【動画】よーいどん USJを支えるパークコンシェルジュに密着!

おしえて!スゴ腕ワーカー

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンを支えるパークコンシェルジュ。
案内してくれる人?と円が聞くと「VTR観てもらったらわかる」と鰻。質問に応えてくれたことがないと円。
世界最大の口コミサイト。トリップアドバイザーが「世界の人気テーマパーク2017」日本1位アジア4位に輝いたのがUSJ。
非日常観を味わえるのはクルーの存在。
すごく感じが良い・明るい・優しいなどの声が沢山。非日常の世界観を盛り上げるパークコンシェルジュ。
USJパークコンシェルジュの仕事を観察させてもらう。

番組内容

よーいどん USJ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン。パークコンシェルジュの浦田さん。
パークコンシェルジュという仕事はパークの特定の場所ではなく様々な場所で出会うお客様の笑顔をどんどん引き起こしていいく仕事。
パーク内を巡回しゲストのあらゆる要望に応える。
クルー全体約8000人。パークコンシェルジュは約80人だという。
パークコンシェルジュになるには年に1度のオーディションをクリアしなければならない。筆記と面接がある。
パークコンシェルジュ試験の例題。このアトラクションは何人乗りなのかとか。電子レンジのあるレストランはどこでしょうなど。
その他にもアトラクションの所要時間や・身長制限・おむつ交換ができるトイレの場所などパーク内のありとあらゆる情報が出題される。
浦田さんはパークコンシェルジュ試験を9年連続クリアしている。
バッチにもそれが証明されている。バッジのラインストーンは英語の試験にくりあした証。中国語や韓国語なども独学。
あらゆるゲストに対応できるように備えているそう。

パークコンシェルジュ

パークコンシェルジュ

中国から来たというお客さんに英語で声をかけ、中国語のマップを渡して道案内する。
すぐに次のお客さんに声をかけ、要求を引き出していく。次々とお客さんに声をかけ仲良くなっていく。
2人1組だとすると1分間に3組、1日約6時間行い、できるだけ話しかけていない時間が無いようにする。
声をかける直前の動きなどで要求を予想し引き出していく。
銀シャリの2人であれば、おそろいのスーツなので記念日なのかと声をかける。
橋本がきのう誕生日だと伝えると、バースデーシールを手渡された。
37歳バースデー男が歩いていると、お掃除クルーのお兄さん、霧吹きを使い霧吹きアートをプレゼント。
バースデーシールがあればあらゆるクルーが祝ってくれる。

もっともっとトレーニング

もっともっとトレーニング

バックヤードへ。トレーニングルームと呼ばれる部屋で事前準備をしているという。
中では浦田さんの同僚パークコンシェルジュたち。「もっともっとトレーニング」、限界を超えた自分を出すため、会談を登っていく練習をしている。
鰻には「もっともっとトレーニング」が必要ということで参加することに。
他にも、目だけで喜怒哀楽を伝えるトレーニング、これもゲストと応対する時の表情の豊かさにつながる。
一気に複数のゲストの対応をすることも多々あり、3人のゲストが同時に話しかけてきた場合の対応の練習。
ゲストの対応に優先順位を設け、重要度の高いものから解決していく。
写真を撮って欲しいお客さんの待ち時間は”素敵なポーズを考える時間”に。
待ち時間も言葉の工夫でワクワクする時間にすることができる。

非日常の世界観を盛り上げるUSJパークコンシェルジュ。
パレードは欠かせない要素との事だが浦田さんはパークより少し離れた所にいた。
浦田さんは「積極的な方たちは自分の意志で参加できる、後ろで迷っている人達にも心を開いて頂けるように」とパレードへの参加を促していた。
また子どもたちの安全にも気を配っている様子を伝えた。
浦田さんは「パークには世界最高のアトラクションなどがたくさんあるが、我々クルーがゲストにとってナンバー1のアトラクションになる事です」とコメントした。
ただテンションが高いだけでないプロの技は日々の鍛錬で培われている。
浦田さんは以外にも高校時代は人見知りだった。
「自分を変えたい」というきっかけになったのが、USJ。
最初はアルバイトから始め、いきなり人見知りの殻をやぶることができず悩む日々も続いた。
ゲストの方々にありがとうと声をかけてもらう中で、「もっと人と関わってもいいんだ」と感じるようになった。

スゴ腕ポイント。クルーのわずか1%しか選ばれないとの事で、全てを知り尽くしていなければならない。
身長の制限は何cmか、電子レンジの場所は、オムツはどこで交換するのか、全てが頭に入っており英語も勉強中。
1分間に3組の客に話しかける、それを6時間以上やっているとの事。
銀シャリは「お客様のテンションに合わせてのもっと、もっとです」と説明した。

パークコンシェルジュならではの楽しみ方

USJの楽しみ方

ここから必見、パークコンシェルジュならではの楽しみ方。やって来たのは人気者のミニオン、ハロウィーンの時期にしか見れないというイーグルミニオンが紹介された。
また銀シャリの胸に付けられていた”バースデーシール”に反応してミニオンは誕生日を祝う踊りを見せてくれた。
またミニオン達はバナナが大好きとの事で、バナナに関する物を身につけていると寄ってきてくれるとの事。
またストップウォッチを5秒00でピッタリ止めれば超ビッグ「メキシカンターキーレッグ」をゲットできる事が紹介された。
橋本が挑戦したが5.76で失敗、普通サイズとビッグサイズを見比べながら「普通でも十分な大きさやな」、「我ながらチキン野郎やった」などとコメントした。

【USJ】ウォーターシューター2018 ユニバ キティ・ミニオンの水鉄砲価格(値段)

ウォーターシューター2018 USJの夏イベントでびしょ濡れ体験

USJサマー・スプラッシュ・マーケット2018 夏イベントのフードやグッズとゲーム体験

USJサマースプラッシュマーケット 夏ならではの冷たいデザートや

【USJ】ヘンズアップサマー ユニバ夏のテーマ曲にマンウィズ

ユニバーサル・ヘンザップ・サマー 夏恒例の雪と氷を大量に使ったユ

【USJ】ユニバーサル・サマー・フェスティバル 2018年の夏イベント

ユニバーサル・サマー・フェスティバル2018 ユニバーサル・サマ

USJミニオンスノーファイト2018の場所と所要時間 ユニバで楽しむには水鉄砲は整理券チケットは必要?

USJミニオンスノーファイト ミニオンたちと雪にまみれて大熱狂で

→もっと見る

PAGE TOP ↑