アメージングアドベンチャーオブスパイダーマンザライド4K3D

アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D

予測できない動き!

アメリカンコミックのハリウッド映画で大人気のスパイダーマンが、最新テクノロジーを駆使した最強アトラクションになって登場。
新聞社デイリービューグルへ見学ツアーに訪れたゲストは、そこで大事件に遭遇し、特別仕様の車両に乗り込んで現場へ取材に向かうハメに。
3D映像とライドが見事に一体化し、映像を超える動きを体験することになる。
2013年夏のリニューアルで、映像がさらにグレードアップし、人気が再熱している。

アトラクション情報

ツアーガイドエクスプレス・パスシングルライダーチャイルドスイッチ

所要時間 約5分
定員 12人
平日待ち時間 80分
休日待ち時間 120分
身長制限 身長122cm以上(付き添い者同伴の場合は102cm以上)の方がご利用いただけます。

待ち時間も飽きない

大人気ないので、長い待ち時間が発生しやすいが、夕方頃から空いてくる。

Eパス対象アトラクション
すべてのEパスセットで対象となっている。人気が高いので、混雑日ならEパスを使いたい。ただし、Eパスを使うと、スタンバイの間に流れる映像などは見られず、前説が楽しめない。

待ち時間も楽しい
スタンバイの列はほぼ室内。主人公が勤務する新聞社のセットになっていて、その作りはとても凝っている。モニター映像による前説もあり、物語もわかる。

徐々に空いてくる
平日でも朝から長蛇の列ができる人気ぶりだが、たいていは徐々に空いてくる。ライドは完全な屋内で、昼も夜も同様に楽しめるため、夕方まで待つのも賢い。

シングルライダーシステムが狙い目
基本的にいつもシングルライダーシステムが実施されているので、混雑日はとくに利用価値が高い。ただし、Eパスと同じく、前説が楽しめない。

アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D 動画

USJスパイダーマン・ザ・ライド4K3D動画はこちら

アトラクションを楽しむ裏技・攻略

子供も楽しめるが身長制限は厳しい

立体映像のせいでスリルはあるが、動きな絶叫マシーンほど激しくないので、子供でも楽しめる。ただし、身長制限あり。大人同伴で利用の場合、102cm以上、子供のみで利用の場合、122cm以上。入口前でクルーに測ってもらおう。子供が身長制限に引っかかったときはや、乗りたがらない子供がいる時は、チャイルドスイッチを利用しよう。

仲良く絶叫しよう記念写真もある

横並びで座ることができ、迫力満点で盛り上がること間違いなし!ぜひ2人で楽しみたい。ライド中に撮影される写真では、下のイラストを参考にうまく写ってデートの記念にしよう。写真は、ライドの出口のカウンターで購入できる。1,500円。

ハラハラする展開、気を抜けないライド

スパイダーマンとともに青春を過ごした人なら、その世界観に感激するだろう。コースター系ではなく、年齢関係なく楽しめるが、ライドが回転したり、ガタガタ揺れるような動きがあるので、首や背中、腰などを痛めている人は要注意。スタンバイの列は室内なので、天候の悪い日や真夏、真冬でも過ごしやすい。

座席が4人×3列どこに座る?

待ち時間が長くなりがちなので、パーク滞在時間に制限がある場合にはしっかり計画を立てて攻略したい。夜までパークにいられない場合は開園後すぐに向かうか、ムリなら昼前後を避けて、少し後に回した方が無難。スタジオインフォメーションやモバイルの公式サイトを見ながら、空いてきたタイミングを狙おう。ライドの座席は、横並びに4人、それが前・中・後の3列になっているので、あらかじめ4人ずつ分かれておくとスムーズに乗れる。

ココがおすすめ!

ストーリーやシチュエーションを知って、ライドをいっそう楽しもう。前説のあらすじはこうだ。
主人公が勤務する新聞社の見学ツアーにやってきた我々ゲスト。
そこへ大事件発生のニュースが!居合わせたゲストは、スクープ号という最新式の取材車両で現場へ送り込まれることに。しかし、現場ではスパイダーマンに登場した悪役たちがタッグを組み、世界征服を狙って大暴れ!敵は恐ろしい武器を持っている。
どんな物体でも半無重力状態にしてしまうというその銃に打たれると、物体はたちまちグングン上空へ。
そして効果が解除されれば、重力が戻って真っ逆さまなのだ。そんな危険な現場へ向かうゲストの運命はいかに!?

何回か乗ってみても、座る場所によって感じ方がかなり違う。
回転するときには、端っこの席の方がいっそう振り回される感覚を味わえる。一方、3D立体映像の迫力がすごいのは、なんといっても最前列。
2人で一緒に絶叫!真っ逆さまに落下するシーンでは、視覚的には最前列のほうが怖いが、後列はより速いスピードで落ちていく感じがする。

Q&A

写真が取られているらしいけど?
撮影の瞬間はとてもわかりにくいが、じつはかなり最初のほうで隠し撮りされているのだ。しっかり心の準備をしておこう。
激しい動きらしいけど注意点は?
とにかく動きが予測できないので、体が振り回されがち。基本的に車酔いするような動きではないが、結構激しい回転や揺れもあるので、不安なら食後すぐのライドは避けよう。落下シーンは、恐怖感はそれなりにあるが、体に感じる衝撃はさほど強くないので、心配はいらない。水濡れは、ほんの水しぶきが飛んでくる程度だ。
ライド前にモニターチェックは必要?
スタンバイ時に流れているモニターで、これから起こる事件が詳しく解説される。空いていると素通りになることになり、この解説を見落とすので、意味がわからないことも。

【USJ】ユニバーサル・ジャンプ・サマー2017を楽しむ方法!

ユニバーサル・ジャンプ・サマー2017 ユニバーサル・スタジオ・ジャ

USJサンジのレストラン2017 チケット予約と当日券

サンジの海賊レストラン 麦わらの一味の名コック、サンジがおくる大好評

USJワンピースプレミアショー2017 座席表とチケット!

プレミアショーの座席表とチケット購入 ワンピース・プレミアショー

【USJ】ワンピース 2017 – ユニバーサル・ジャンプ・サマー

USJワンピース2017 2007年より開催されている「ワンピース・

【USJ】銀魂ライブ・トーク 2017の時間や場所・フード・コラボグッズ情報!

USJ銀魂ライブ・トーク 週刊少年ジャンプによるコラボ企画で体験でき

→もっと見る

PAGE TOP ↑